検索  
2018年12月10日 ..:: 業務内容 » JA事業 ::.. 登録  ログイン

JA事業【求人ならJA福井県人材センター】

JAとは

JA(農協)とは『農業者の協同組合』です。

 

農協とは、正式には「農業協同組合」と呼ばれるように、農業に従事する人たちの 協同組合です。
JAは日本の農業協同組合(農協)の英語「Japan Agricultural Co-operatives」の頭文字をとったもです。

1992年4月からCI活動のひとつとして、JAマークを農協の愛称として統一しました。JAは、組合員の参加と結集を基本に事業・活動を行う組織です。 具体的には、農業生産に必要な肥料や農薬などの資材を共同で購入したり、米やトマトなどの 農産物を共同で販売したりしています。

JAの組合員である農業者は、消費者でも あり、日常的な生活物資の提供も行っています。 また貯金・貸出などの信用事業や (JA信連)、生命・建物・自動車などの共済事業(JA共済)、高齢者福祉、健康管理、 旅行(農協観光)など幅広い事業を展開しています。

このような単位JAの事業を、より効率的に展開するための組織として都道府県段階に 連合会・中央会があり、 中央段階にも全国連があります。

単位JAJA都道府県連合会・JA中央会ーJA全国連・JA全中の3段階で組織が構成 されています。 この3段階の組織全体をJAグループと呼んでいます。

現在、JA改革にともなう組織整備が行われ、都道府県のJA連合会とJA全国連の 統合を進めています。統合後には、都道府県本部が置かれています。

JAグループ組織図

JAグループ組織図

ロゴマーク
ロゴマーク

大きい三角形は自然・大地、小さい三角形は人間を表し、左端の円は実り、

さらに人の和を象徴しています。緑色は自然環境と成長を表しています。
 CONTENTS MENU 最小化

      

【JAグループに必要な人材を募集中!求人ならJA福井県人材センター】 お仕事ストーリー

ご相談ください

Copyright 2007 JA-fukui. All Rights Reserved.   使用条件  プライバシー
DotNetNukeョ is copyright 2002-2018 by DotNetNuke Corporation